海苔のはなし

0
    ユネスコ無形文化遺産に登録され、ますます世界から注目される「和食」!
    なんといっても和食を支えているのが「うま味」です!

    うま味成分の代表として、昆布グルタミン酸かつお節、煮干しイノシン酸干し椎茸グアニル酸がありますが、
    うま味は単独よりも、組み合わせることによって、飛躍的に強くなることが知られています(うま味の相乗効果)。

    この3つのうま味成分、全て入っている、唯一の天然食品!それが海苔です!!!

    海苔に含まれる主なうま味成分は、先に挙げた3つのほか、アスパラギン酸、アラニン、グリシン、トレオニン、
    プロリン、セリンと、まさにうま味のお祭り状態!

    栄養もすごいことになってます!
    食物繊維はわかめの10倍!たんぱく質は昆布の5倍!カルシウムは焼き海苔1枚で、いわしの煮干し1匹分!

    そして注目したいのが、女性にとって大切な成分「葉酸」です!!

    葉酸とは、ビタミンBの1種で、動脈硬化の原因になる物質を害のないものにする働きがあると認められています。

    また、胎児の正常な発達にとって大切な成分で、障害のリスクを少なくするとされ、現在76か国で女性に対して葉酸の摂取が法律で奨励されています。日本の厚生労働省も、妊娠可能な年齢の女性に対し葉酸の摂取をすすめています。

    海苔は葉酸が豊富で、普通の食物と比べて圧倒的に供給しやすい食品です。
    ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草なども葉酸の豊富な食物ですが、茹でると水にとけだし、半分ほどになってしまします。
    海苔はそのまま食べられて、まるごと吸収されます。
    焼き海苔1枚(3g)でほうれん草80g分の葉酸が含まれ、1日4枚の焼き海苔で必要な葉酸を摂取できます。

    さらにうれしい低カロリー、焼き海苔1枚5キロカロリーです!

    わかめを戻す、5分の時間さえ惜しいというあなたにも、調理時間0秒の乾物、海苔!
    (焼き海苔は少し炙った方がおいしいけどね)


    しかし、こんなことがわかるずっと前から、私たち日本人は朝の食卓に、
    お世話になった方への贈り物に海苔を使ってきました。
    先人たちの知恵、和食文化、乾物ってすばらしい!

    貰ってもうれしい海苔!大正五年創業の老舗、北畑海苔店さんの商品取扱いございます。
    御中元等、ご進物用も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さーい!



     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM